Diving Log

イレズミフエダイ放精放卵とブルシャークとカマストガリザメ

イレズミフエダイの放精放卵も佳境です。
そのイレズミフエダイの群れの裏側には、
ブルシャーク、カマストガリザメがうようよしております。

だんだんと数は少なくなっていますが、まだまだ十分な数がいます。

3月20日のポイント

1本目 ペリリューエキスプレス
2本目 ペリリューエキスプレス
3本目 ペリリューカットからコーナー

本日もお疲れ様でした。
明日もどうぞよろしくお願いいたします。

関連する投稿

真のX DAY
2020.03.19

真のX DAY

ペリリューエキスプレスロングエキスプレス

語る必要のない数
2020.03.17

語る必要のない数

ペリリューコーナーペリリューカットペリリューエキスプレスロングエキスプレス

ペリリューに潜りに来ませんか?

ご要望やご質問には、OMZガイドの加藤 洋平がご対応いたします。パラオご来島の飛行機や宿泊のご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。